BLOG リノスタブログ

バスルームの窓リフォーム

皆さん、浴室の窓はどのような窓になっていますでしょうか。

 

浴室のリフォームをされる方の中には、窓を替えず古い窓のままと

いうケースがあります。けれど、バスルームをもっと快適にするに

は窓も一緒にリフォームされることも大切な一つなんですよ。

 

*まず、ヒートショック対策として。

暖房の効いたリビングから、冷えきった浴室へ。

家の中の急激な温度差は脳卒中や心筋梗塞の引き金になることもあ

ります。浴室を断熱性の高い窓に交換したり、窓のサイズを小さく

して温度低下を抑制すれば、ヒートショックの緩和につながりま

す。

 

*視線対策として。

外からの視線が気になる…。

そんなお困りごとも、窓リフォームで解消できます。

「ブラインドイン複層ガラス」や「フロストガラス」の窓に交換す

れば、シルエットも透けにくくなり、入浴時も安心です。

 

↓ 視線がきになりますね。

型板ガラス

外からシルエットが見えてしまう…

solve_img_05[1]

 

↓ ブラインドイン複層ガラス/目隠し可動ルーバー
外からの視線をしっかりカット!

solve_img_06[1]

 

↓ フロストガラス(半透明ガラス)
型板ガラスよりシルエットが見えにくい!

solve_img_07[1]

 

*カビ汚れ対策

おフロのお掃除で悩ましいのが“カビ汚れ”。

きちんと換気を心がけて、カビの発生を未然に防ぎたいものです。

窓を工夫して風を採り入れやすくすることで、換気量が大幅にアッ

プ。風が湿気を逃がして、カビが生えにくい環境をつくります。

 

solve_img_14[1]

 

 

もし、浴室のリフォームをお考えの方は是非一緒に窓のリフォーム

も一緒に考えられて下さいね。

 

デザインリフォームをもっと身近に、グッドリノベーションのリノスタ

名古屋店 名古屋市瑞穂区柳ケ枝町2-77

幸田店  幸田町大字菱池字奉行54-2

共通ダイヤル 0120-623-889

PAGE
TOP